趣味全開で万歳!
次の小プログラムは「GetMoney」です。

プログラム自体は「げん玉」用の改良ですが、「げん玉」ないコンテンツもあるのでそれに合わせて改良です。

どちらかと言うと「GetMoney」はゲームとかより、メールを読んでポイントを貯めるほうが多い気がします。



あくまで小生の低スペックPCで動くようにしたもので、お使いの環境ではそのまま利用しても正常に動作しない可能性が大ですので、あくまで参考です。こうやって動かしてるんだと思ってもらえれば結構です。
あと、低スペックPCに合わせてるので、かなりくどいスクリプトになってます。
また、「GetMoney」用のスクリプトなので他サイトにも適用できるとは限りません。
[UWSC その3 ゲットマネー]の続きを読む
スポンサーサイト
それではさっそく本題の子プログラムです。
はじめは「げん玉」でいきましょうか。

といっても「げん玉」のすべてのサービスの自動化ではありません。さすがに無理です。出来るところだけです。
どこを自動化できているかは、スクリプトを見ながらでお願いします。

おいおいスクリプトも修正していくので、いつの間に自動化できてる範囲が増えているかもです。


あくまで小生の低スペックPCで動くようにしたもので、お使いの環境ではそのまま利用しても正常に動作しない可能性が大ですので、あくまで参考です。こうやって動かしてるんだと思ってもらえれば結構です。
あと、低スペックPCに合わせてるので、かなりくどいスクリプトになってます。
また、「げん玉」用のスクリプトなので他サイトにも適用できるとは限りません。
[UWSC その3 げん玉]の続きを読む
自動でサイトにログインするには、どこかに「ID」や「パスワード」を書いておかなければなりません。

ということで、「ログイン.INI」というファイルを作っておきます。ファイル名は適当です。拡張子が「INI」でなくても「TXTでも読み込めます。

「ID」や「パスワード」は当然ながら個々に用意してくださいねw
[UWSC その2 ログイン情報]の続きを読む
ということで、さっそくですが、
「親プログラムとパスワード情報」
です。

複数のポイントサイトの自動巡回をさせるので、それぞれのポイントサイトに合わせた「子プログラム」を一括して「親プログラム」で呼び出すようにします。

といってもそんなに難しくありません。子プログラムを呼んでるだけなので。



以降に記述するプログラムは小生のPC環境に合わせて作成したものなので、そのまま利用しても正常に動作しない可能性が大です。参考になさってご使用の環境に合わせて1から作るのが近道です。

『 // 』(スラッシュが2つ)
これは『コメントアウト』といって、スクリプトを読む人間が分かりやすいように説明やコメント等を入れるときに使います。
先頭に『 // 』が付いている行はスクリプトとして実行されません。
ここでプログラムの説明をします。
念のため。
[UWSC その1 親プログラム]の続きを読む
まずは『UWSCとは何か?』について説明します。
UWSCはPCを自動化するツールで、以下のような特徴があります。

・Windows対応(MACやその他OSでは使用不可)
・マウスやキーボードの操作を記録して再生できる
・スクリプトと呼ばれるプログラムを組むことで複雑な動作も自動化できる
・スケジュール機能がある
・エクセルと連携できる
・デバッガが付いている
・シェアウェア版とフリー版がある



詳しくは公式HPの説明をご覧下さい。

有料のシェアウェア版と無料のフリー版がありますが、まずは無料のフリー版を使うことをオススメします。ある程度どんなツールか分かってきたら、有料のシェアウェア版を使ってみてはいかがでしょうか?有料ですが試用期間があるので、その間に全機能を使用することができます。
機能としてはフリー版で十分かと思います。自分もフリー版しか使ってませんw

UWSCの難点はある程度使いこなそうと思ったら、それなりにプログラムの勉強をしなければならないことです。
公式HPに色んなスクリプトのサンプルが公開されているので、まずはどんなことが出来るのか、どんな動きをするのかを見てみてください。

単純にUWSCの初心者向けの説明をするだけなら、他のHPやブログに分かりやすい説明等があるので、あえてこのブログで1から説明用の記事を作成する必要は無いかなと思っています。

また、UWSCで作ったプログラムを配布しても、PC環境が異なると正常に動作しないので(特に画像認識やマウスの座標)、ソースを公開していきますので参考にしていただけたら幸いです。
多少、プログラミングの知識が必要ですが、出来てしまえば後は改良や修正で楽になりますよ。